ヒフミド

ヒフミド

ヒフミド

ヒフミドは、肌の老化の原因となる乾燥を天然型セラミドⅡでケアする小林製薬開発のスキンケアコスメです。

乾燥肌の第一の原因は、セラミドと呼ばれる角質細胞間脂質の減少。遺伝や加齢、生活習慣などによってセラミドが減少すると、肌バリア機能が低下し、水分が蒸発しやすく、ダメージを受けやすい乾燥肌になってしまいます。

ヒフミドは、肌バリアの主成分であるセラミドの中でも、特に占有率の高い『天然型セラミドⅡ』を配合。

肌のバリア成分を直接補給することで、肌のキメを整え、外と内の両方から乾燥を防ぎます。

ヒフミドは、使用者の91%が保湿効果に満足感を実感したと回答しています。

セラミド

天然型セラミドⅡを高配合

ヒフミドでは、人の皮膚に存在するセラミドの中でも、約21%という高占有率を誇る『天然型セラミドⅡ』を4%配合しています。

天然型セラミドⅡは、皮膚に存在するセラミドと全く同じ構造を持っているため、肌に浸透しやすく、有用性も高いところが特徴。

角質層に行き渡ってすぐにセラミドとしての活動をはじめるので、失った肌バリア機能を瞬時に回復することができます。

天然型セラミドⅡは非常にバリア力が高く、実験では、合成疑似セラミドや合成セラミドのバリア率が30%に満たないのに対し、天然型セラミドは90%近いバリア率が確認されています。

厳選成分をプラス配合

ヒフミドでは、天然型セラミドⅡ以外にも、フィトステロールやリピジュア、植物性ベタイン、酸化チタンなどの天然成分を配合しています。

フィトステロールは天然型セラミドⅡとの相性が良い大豆由来成分。天然型セラミドⅡと併用することで、バリア機能をさらに高めることができます。

さらに、人の細胞膜と同じ構造を持つ保湿成分リピジュアや、天然アミノ酸系保湿成分『植物性ベタイン』がたっぷりのうるおいを補給し、乾燥肌の悩みを解消してくれます。

紫外線を散乱させる酸化チタンも含まれているので、紫外線対策もばっちり。シワ・シミ・たるみを作り出す活性酸素を除去し、若々しい肌を保ちます。

ヒフミドの口コミと評判

 

(34歳/女性) 

トライアルセットを購入しました。私はアトピーで、これまでいろいろな化粧品を試してもすべてだめだったのですが、ヒフミドを使ったらアトピーが確実に改善されました。調子が良くなったので、一時期他の製品に変えたら、赤みが再発。アトピー再発が怖いので、今はヒフミドをずっと続けています。

 
 

(25歳/女性) 

冬はちりめんじわが頬に浮くくらいひどい乾燥肌の私がやっと出会えたコスメです。使い心地はべとつかず、つけるとすーっと肌に入っていく感じです。翌朝も、肌はべとついていないので、肌の内側から保湿されてもっちり感を実感。現在3個目をリピート中ですが、肌がずいぶん丈夫になり、赤くなって皮むけすることもなくなりました。

 
ヒフミド ⇒ヒフミドの公式サイト