トリニティーライン

トリニティーライン

トリニティーライン

トリニティーラインは、年齢とともに失われるセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などの美肌成分を95%も配合したオールインワンジェルです。

一般的なジェルは、美容成分が配合されていても、全体的な割合はほんのわずかで、半分以上は水分で占められていました。

トリニティーラインでは、肌に足りない美容成分をたっぷり補給できるよう、全体の95%以上を美容成分で構成。

配合成分も、肌のバリア成分としてセラミドや、ハリ・うるおいを与えるコラーゲン・ヒアルロン酸などを厳選しているので、これ1つですべてのスキンケアを補うことができます。

トリニティーラインは2010年モンドセレクションで最高金賞を受賞しており、世界的にも高品質なジェルとして認められています。

95%以上の美容成分

トリニティーラインでは、美肌作りに欠かせない美容成分を全体の95%以上も配合しています。

肌にハリ・うるおいを与えるマリンコラーゲンや4種のヒアルロン酸をはじめ、14種のアミノ酸や4種の植物エキスなどを厳選。

さらに、これまで高配合が難しいとされてきたセラミドやレシチンも、独自製法により、高濃度で配合することに成功しました。

各種美容成分をたっぷり配合しているので、洗顔後のケアはこれ1つで完了。化粧水・美容液・乳液・クリーム・下地の5つの役割を兼ね備えているので、スキンケアにかかる手間ひまを大幅に省くことができます。

2つのナノカプセル

トリニティーラインでは、厳選した有効成分を確実に肌の奥に届けるため、『LHPナノカプセル』と『多重層ナノカプセル』の2つのナノカプセルを導入しています。

LHPナノカプセルはセラミドやレシチンなど、溶けにくい性質を持った有効成分をこう配合するために開発されたナノカプセル。

カプセルそのものを生体成分と同じ構造にすることで、浸透性の低いセラミド・レシチンを肌の奥まで届けることに成功しました。

一方の多重層ナノカプセルは、『大豆レシチン』で作ったナノカプセル。

こちらも肌なじみの良い大豆レシチンを原料とすることで、肌への親和性を高め、有効成分の浸透率をアップしています。

トリニティーラインの口コミと評判

 

(40歳/女性) 

トライアルを購入しました。濃厚なクリームなのに、つけた後のサラサラ感がとても気に入りました。オールインワンなので、忙しい時に重宝しそうです。

 
 

(26歳/女性) 

5個目のリピートです。伸びもよく、肌に浸透してくれるので、これを使いはじめてから乾燥で肌がカピカピになることがなくなりました。敏感・乾燥肌の私にぴったりのアイテムなので、これからもリピートし続けます。

 
トリニティーライン ⇒トリニティーラインの公式サイト